FC2ブログ

Flashカレンダー


プロフィール

ぜぜまん

Author:ぜぜまん
りさガスママ・61歳
りさ・ビーグル 12歳
ガス・トイプードル 6歳 
夫・61歳

毎日をハッピーに過ごすために
模索中

盲導犬育成サポート きなこの会
ボランティアスタッフとしても
頑張ってます


  


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

クリスマス🎄

2019.12.6
🎄もうすぐクリスマス。
さて、どんな風にしようかな〰️🎵







今年、大好きな友人からいただいたクリスマスリース🎅
早速飾りました。素敵、素敵〰️🎵👏👏
ハウスに小さな灯りがともるガーランド。
ずいぶん前に買ったものだけれどまだまだ使える。







我が家は🐶がいるのでツリーは飾れません。
枝を引っ張ったりオーナメントを取ろうとしたり😵

なので、小さなツリー🎄や小物で雰囲気を楽しみます😁












可愛いでしょ✨
リースと一緒にいただいたガーランド❗
雪の結晶のオーナメントと一緒に飾ってみました。





こんな方もいらっしゃる😅





何故かお盆やお正月より頑張っちゃう😅
クリスチャンじゃないのにね(笑)

クリスマスといったら思い出す、親友のKさんのこと。
H26年のクリスマスが彼女にとって最後の
クリスマスでした。
病床でのクリスマス。
七色の灯りのつく小さな雑貨をあげたらじっと見つめてた。
どんなことを考えていたのかと思うと
とってもせつなくなります。

私にとってクリスマスっていろんな思い出がよみがえる
時期なんです。

子供の頃のクリスマスといえば、
国鉄職員だった父がボーナスの出たあとに
プレゼントを買いに家族でお買い物。
サンタさんが来るなんてあまり知らずクリスマスは
両親が何か買ってくれるものと思ってた。
年末のお買い物と一緒にあちこちのお店を回ります。
年末はどこも売り出しで大変な賑わい🎵
昔、駅前に「丸友金市館」という百貨店があって
新しい布団や衣類を買ったら「年末福引き」を何本か
引けることに。
妹が引いたくじが一等1本と五等が2本も当たり🎯
商品は何と一等が「ズボンプレッサー」、五等が大きな
プラスチックのバケツに入った洗濯洗剤❤️
くじ引き場のブースに我が家の名前が「一等・東町⚪⚪様」
「五等・東町⚪⚪様」「五等・東町⚪⚪様」と3本も
誇らしげに掲げられたのを今も記憶しています。

当時父は車掌区に勤務しており荷扱い専務といって
貨物車に乗って荷物の管理をしていたようです。
昼夜関係なく乗務し乗用車も持たない父は
発車が夜の時は今のようにタクシーもない時代
ですからバスの走っている時間が過ぎると
大人でも1時間以上はかかる道のりを
歩いて駅まで行き、夜中乗務が終わると
また歩いて帰って来ていました。
昔の人はすごいなぁ〰️って思い出す度に考えます。
なので、その年父は革のブーツを買いたいと
私達のクリスマスプレゼントと一緒に家族皆で
買いに行った思い出があります。
靴屋さんで欲しかったブーツを見つけて履いた時、
「温かいわ〰️」と、嬉しそうにニッコリ笑った父の顔を
鮮明に記憶しています。
当時父はブーツをチョウカーとよんでいました。
おそらく「長革」だったのでしょうか?
寒く長い時間歩いて通うにはとても必要だったので
しょう。
子供心に父の欲しいものが見つかって良かったと
ホッとした思い出です。
懐かしい、そして大切な思い出。





オーイ❗クリスマスだよ〰️😆








スポンサーサイト



コメント

ご無沙汰しました

クリスマスのオーナメント、窓の外が白い世界だけに一層素敵です。、
ご家族との思い出も景色が見えるようです。
私の旭川の家の周辺は旧国鉄職員さんが多かったと聞いてます。
お隣の優しいシニアもそうです。
お父様と重ねて拝読しました。

色んな事があった2019年も終わりますね・・・
先月、マイロが18歳で永眠しました。
一年余りの介護は大変でしたけど愛しい時間でもありました。
今、しみじみと寂しいです。
いつも寄り添ってくれた相棒には感謝しかありません。
そしてマイロを通して出会った沢山の方々。
みんなのワンちゃんたちもマイロ同様、元気に長生きできることを祈ってやみません。
2019-12-11 05:26 | 駄菓子屋ともちん #5BUHCXCY | URL [ 編集 ]

ともちんさん、コメントありがとうございました。
こちらこそご無沙汰しています。
ビーグル仲間の🐶がポツンポツンと虹の橋を渡って行くなか、皆さんのブログもストップしてしまってなかなか近況がうかがえなくなったいま、(インスタグラムやFacebook等でお見かけする方も多いのですが)流行に反しヤッパリ私はブログがいいと細々と続けています(笑)
自分のブログも書きっぱなし、コメントチェックもせずせっかく書き込んでくださったのにお返事遅くなり申し訳ありません。
ともちんさんのブログを時々覗いてはフラダンスにうちこんでる姿にパワーをもらっていました。
マイロ君の事はこの度のコメントで初めて知り、とても驚きました。本当に残念です。
ともちんさんのブログを読んでマイロ君への愛情がとても感じられ
すごく感動しました。
私も60歳を越えここ数年で大切な人を何人も見送りました。
1日も思い出さない日はないくらい、今度あちらで会ったらいっぱい話したいことあります。とっても寂しいけれど思い出を大事にして書き残したい。そんな思いでブログを続けています。
りさは13才、ガスは7才。私の人生を何倍も楽しくしてくれる🐶達ですがいつかお別れするときが来るのでしょうね。

来年もみんな元気で🐶と楽しい時間を過ごせますように。
ともちんさんのブログでディディエ君、アロハちゃんとの幸せな暮らしぶりを拝見するのを楽しみにしています。
2019-12-16 23:57 | りさガスママ #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zezeman.blog.fc2.com/tb.php/563-ea9e6c3e

 | ホーム |  page top