Flashカレンダー


プロフィール

ぜぜまん

Author:ぜぜまん
りさガスママ・59歳
りさ・ビーグル 10歳
ガス・トイプードル 4歳 
夫・59歳

毎日をハッピーに過ごすために
模索中
盲導犬育成サポート きなこの会
ボランティアスタッフとしても
頑張ってます


  


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

進むべき道

2016.7.30
先日生まれて初めて占いという
ものを体験しました。
手相・姓名・生年月日から人生の
ヒントをくださいます。



後一年で定年を迎え65才までは
何らかの仕事で収入を得たいと
考えていました。
だってりさガスいるし。
扶養家族二匹ですから。
りさこねえさんはこれからお金
かかりそうだし(笑)。

私は高校卒業後ズ~ット看護師という
仕事をしてきましたがさて、コレから
どうしよう!?
看護師という仕事を続けてもいいのですが
違う仕事もやってみたい。
いろんな世界を知りたいのです。
では何を・・・?

・・・というわけで友人からお話を聞いた
ときは迷わず「やってみたい!」と返事しました。

両手を組んだとき、上になる方の手
の手相は今まで生きてきた足跡になる手相、
下になった方の手は本来持って生まれた、
進むべき道を記した手相だそう。

実は私、全く看護師の手相をしていないそうです。
何かを作り出す職人の手。
何かをこの手で作り出し、作品を通して
相手に喜んでもらう。

生命力にあふれパワーはいつも
エンジン全開・ギアはMAX状態であるとのこと。
う~ん・・・、言われること、当たってるかも。
そのパワーを少しばかりダウンさせる
必要がありそのためには大好きな
手仕事の趣味で作り出した作品を
通して相手に喜んでもらう。
その事が私にとって一番理想的な
生き方らしい。

そのために必要な知識の習得や準備を
定年までの間に行い、定年後はスパッと
切り替えた方がいい生き方が出来るようです。
それが成功するとかしないとかは
言ってませんでしたが
一度しかない人生、好きなことに
時間を使うっていいことだよね。

考えてみれば看護師の仕事もやり尽くした
感あります。
最近は体力的にも(特に夜勤なんか
ヘトヘト・・・)精神的にも限界を感じます。
定年が60才って、わかる。
一企業のひとりとして働くにはいろんな
意味での社会的責任がつきものであり
特に看護師という職業は命を預かる
仕事であって間違いは許されません。
肉体的な老化を考えると
一区切りつけて考えなさい、
というのが定年なのかも。

この度の占いを通して感じたことは
思い悩んでいることを相談して
進むべき道を決めるきっかけにするのだ
ということ。
人生の使い方を考える。

シアワセな人生にするために。
信じるも信じないも人それぞれ。

あ、健康面では腎臓、肝臓、血液疾患に
気をつけるようにと・・・。
腎臓にはイッパイ石があるし脂肪肝だし。
気をつけようっと。




このコ達の手相は・・・?



(笑)

そりゃ手相なんてないでしょう(笑)
でもヒトと同じように生まれ持った
運命ってあるのだと。
自分では決められない。
しかも自分で変えられない。

このコ達には
「このオバちゃんちに来てよかった」
って、言ってもらえるように
頑張らなきゃね。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zezeman.blog.fc2.com/tb.php/405-2106f682

 | ホーム |  page top