Flashカレンダー


プロフィール

ぜぜまん

Author:ぜぜまん
りさガスママ・59歳
りさ・ビーグル 11歳
ガス・トイプードル 5歳 
夫・59歳

毎日をハッピーに過ごすために
模索中
盲導犬育成サポート きなこの会
ボランティアスタッフとしても
頑張ってます


  


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

奥尻島へ

2013.8.6
奥尻島は夫の亡きお母さんの産まれた地。
今も二人の叔父夫婦が暮らしています。
15年ほど前からほぼ毎年夏に2泊3日で遊びに行きます。
今年は友人のKさん夫婦とお嬢さん、その友人の六人で行ってきました。
Kさん夫婦とはここ数年ずっといっしょで遊びのコースもお決まりです。
出発は3日深夜の2時半。
りさガスはお留守番、いい子にできるかな!?



運転は夫、ナビはKさんのご主人です。



八雲インターの駐車場で会ったジロ君。
とってもおとなしいワンコでした。
いいこー!

行きは江差から。







二時間十分で奥尻港に到着。
この画像、なんか地中海クルーズっぽくない!?



フェリー乗り場にはうにまるがお出迎え。
うにまる見たら奥尻に着きましたってカンジ。



早速腹ごしらえ。焼きホタテ貝。



夫は焼きホヤ。ゲー、こんなもの美味しいのかな?



つみれ汁定食。
イカのつみれが美味しかったよ。
ウニはねー、民宿の晩御飯には必ずでるので
ここでは食べません。

1日目は「民宿いなほ」。
漁師さんのやっている民宿で新鮮なお魚が食べられます。



おかずにウニはたっぷりつくのでウニ丼にして食べます。
これがうまいんです。食べきれないほどのお料理。





夕暮れ前の鍋つる岩。
暗くなるとライトアップされます。

二日目のスタートは震災慰霊塔から。
今年は震災復興後20年の記念の年だとのこと。
町の復興は叶ったものの心の復興はまだまだでしょう。
ここに来るといつも気持ちが引き締まります。



叔父の家の裏の海岸で海水浴。
凪の海。二週間以上ヤマセという海からの風が続き
海は荒れていたそうです。
ほらね。普段の行いのせいだよ。

k



海は透明で魚や海藻、小さなヤドカリまで見えます。



釣った魚はカゴに入れておきます。海岸付近にすむ家庭では皆さん、こういうの持ってるらしい。







どこまでも澄んだ海。
水に入らなくてもウニが見えます。
でも、とっちゃダメなんだよ。
見るだけ、見るだけ。密漁になります。



焼き肉タイム。



叔母からの差し入れのイカ刺し。コリコリ・・・でなくてゴリゴリなの。



これはねー、いとこのお嫁さんから差し入れの糠ホッケの皮を剥いてほぐした身に酢をかけて食べるの。
日本酒が欲しくなる美味しさでした。
焼いていないのに食べられる。
新鮮なまま糠漬けしたものだから焼かずに
食べられるのかな。絶品でした。



いい年したオジサン、オバサンまでもが夢中になって遊んでいました。
あ、アタシ!?泳ぎません。
私はいつもお料理係です。
おにぎりと豚汁を作ります。
だって水着姿を披露するなんてもったいなくて。

今日のお宿は「御宿きくち」さん。













ここはお料理もとっても美味しいのですが
なんたって隅々までキレイで清潔なのです。
いつ行っても気持ちよく宿泊できます。
何度も楽天の民宿部門で一位を取っている宿なのですよ。
今年も大満足でした。

3日目。今日の海は・・・





こんなことって!!



うにまるにサヨナラを。
来年もこれるといいな。







帰りはせたなフェリーターミナルへ。
今、キャンペーンをしていて行きと帰りのターミナルを
変えて宿泊施設の証明書をもらうと帰りの
フェリー代金が無料になります。
お得でしょ。
行き帰りせたなフェリーターミナルだともっといいのに。

お昼はせたなにある漁師さんのレストランへ





テラスで食事できます。



うに丼、どんだけ食べたことか!



帰りの道中で泊原子力発電所を見ました。
何だか複雑な思いでした。

あー、たくさん食べて遊んだ三日間。
リフレッシュしたからまた頑張るぞー!!

・・・というわけで今日も4時半でした。







ちゃんといい子でお留守番できたようです。



スポンサーサイト

コメント

ウニいっぱいうらやましい!
車も来たし、今度渡ってみよう♪
2013-08-06 18:29 | マックスのねーちゃん #- | URL編集 ]

震災からもう20年も経つんですね・・・
あの夏はいろんな意味で忘れられません。
いつかは私も行ってみたい奥尻です。

深く青い海と白い船舶は南仏のリゾート地・サントロぺを
思い出します。
お金持ちの大きなクルーザーが何艘も停泊していました
若いクラスメイトに『あのオジサマ、逆ナンパしちゃいなよ~』って
けしかけていた私です(笑)

ウニは好きじゃないと思っていたけど北海道で食べて
溶けるような甘さに感激しましたよ~
毎朝のように『あまちゃん』でウニ丼を見て
ここでもウニづくしで・・・!!! 
今すぐ行いた~~~~い!
2013-08-08 17:08 | 駄菓子屋ともちん #5BUHCXCY | URL編集 ]

マックス君のねーちゃんさんへ

とってもいいところですよ。でも恐らく親戚がいなかったら普通の観光でご飯を食べていい旅だったね・・・で終わっちゃうところなのでしょうが泳いだりもぐったりするところがいいのでしょうね。
マックス君のところは新しいキャンピングカーがきたのですね。
いいなあ。ワンコと一緒にどこでも行けて。
私も一度はりさガスを島につれていってあげたいなあと思っています。
泳げるのかな?
ワクワクしちゃいますね。
2013-08-10 08:26 | りさママ #gDXQ3SPE | URL編集 ]

ともちんさんへ

今回はウニ、アワビもたくさん食べてきましたよ。
イカ刺しは新鮮で絶品です。
現地ではイカ刺しはわさびではなく大根おろしとすりおろしショウガで食べます。さっぱりして美味しいですよー!是非やってみてください。
南フランスの海岸、コートダジュールって、天使の湾って言う意味だと聞きました。本当に天使が遊んでそうな位透明で美しいですよね。モナコに行ったとき、帰りたくないってホンキで思っちゃいました。
奥尻の海もホントに透明できれいなんですよ。
凪の海の時はウニがどこにあるか見えます。
島にすむ叔父は釣りが趣味で船も一隻持っています。
毎日海を見て沖で釣った魚を半干しして送ってくれます。定年でリタイアした後の人生、こんな風に過ごせるのって素敵だなって思います。

2013-08-10 08:53 | りさママ #gDXQ3SPE | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zezeman.blog.fc2.com/tb.php/193-98ab34cb

 | ホーム |  page top