Flashカレンダー


プロフィール

ぜぜまん

Author:ぜぜまん
りさガスママ・59歳
りさ・ビーグル 11歳
ガス・トイプードル 5歳 
夫・59歳

毎日をハッピーに過ごすために
模索中
盲導犬育成サポート きなこの会
ボランティアスタッフとしても
頑張ってます


  


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

りさこねえさん再検査

2016.5.24
一週間の飲み薬を終え再検査へ。



先日久々の牧場で大暴れして来たので
チョット心配でしたが
ALPは未だ410とやや高いものの
ALTは正常値に!

一度お薬を切って2週間後リバウンドが
ないかを再検査の予定です。

今度も結果良好でありますように。
大事な我が家のお嬢さんですから(笑)。





おニュー(死語?)のクールウェアを着て
牧場へ。
ガスちんと色違いです。



オヤツくれくれ隊に参加。


ガスちんはライちんとお揃いのウェアで。



どっちがどっちだかわかりますか?
まるで「ツインズ」。
ソックリでしょ。



こうなるといよいよわからない。
どっちも可愛いなあ~!



オチリも可愛いでしょう。




ガスちん、りさこねえたん元気になって良かったね~!


スポンサーサイト

りさちゃん牧場へ

2016.5.20
30℃の予報に涼しいうちにと
牧場へ。
りさこねえさんはもう1ヶ月ぶりです。





クンクンのチェックが止まらない。
そうだよね、久しぶりなんだから。



ライ君も元気に走ってた(笑)。



遠くに見える函館本線はコンテナが長ーく連なって走っていきました。
汽笛が聞こえると良いフンイキなんだけどね(笑)。



東屋の軒下には風でチリンチリンと揺れる
風鈴が涼しげでした。



お昼になって気温が上がってガスちんは
お疲れ。
クールベストもすぐに乾いちゃって。



ヤッパリ牧場は良いなあ~。
1日ボーッとしていたい場所です。




帰りの車はりさこねえさんは爆睡。
久しぶりの牧場はとっても楽しめたようです。




帰ったら父の食べるアイスが欲しくて
ベッタリの二匹です(笑)。





コッソリ牧場へ

2016.5.19
りさこねえさんが治療中のため
牧場へ行けない日々が続きタイクツな
ガスちん。
りさこねえさんにはガマンしてもらって
日曜日コッソリガスちんを牧場へ。



たくさんの仲間がわんこを連れて
遊びに来ていました。



ドックランスペースも完成しています。



↑東屋も設置されています。
写真は完成時のもの。
向こうに見える赤いテントはきなこの会オリジナルテントです。



ちゃんとロゴも入っています。





わんこも人もの~んびり。





ガスちんも久しぶりの牧場を元気に
走っていたよ。

あ、牧場の駐車場が変更になりました。
詳しくはコチラ→ わんこのおてて


りさこねえさんは昨日の検査で
ようやくここまで数値が下がりました。
デモまだALPは高いので気は抜けません。



もう一週間お薬を続け再検査の予定です。
もう牧場へも行っていいよとようやく
フィラリアワクチンをしてきました。



よかったね、りさこねえさん。
頑張ったね。
早く牧場で遊びたいね!





りさこねえさん、頑張っています

2016.5.10
飲み薬がなくなって
今日は検査の日。





今日はなかなか名前が呼ばれない(笑)。



早く診察室へ入りたいりさこねえさん。
そうして「りさちゃ~ん、どうぞ~!」



5月2日→5月5日→本日
飲み薬をもう1週間続けてから再検査
してみることになりました。
さあ、もう一息だ!

ご心配おかけしていますがりさは
元気です。
デモまだ牧場はダメですって😢

りさこねえさんには内緒ですよ!










りさこねえさん、病院は好き?

2016.5.7
今日で注射10日目。
注射時間は約20分。
針を刺すのもいやがらずお利口さんです。
さすがだわあ~(笑)。



最近はこんな余裕も・・・。



アクビ・・・。
もう少しだよ~。



病院へはしっぽを振って入っていきます。
ガンバレ、りさこねえさん!




りさこねえさん注射に通う

2016.5.5
4月末、狂犬病の予防接種に
行こうと思っていたら父が「りさがご飯を吐いてるぞ。」・・・と。
どれどれ・・・。
りさがご飯を吐くのは稀にあり
余り心配していなかった。
元気はありそうなんだけれど以来ご飯を
食べないらしい。

りさがご飯を食べないってそりゃ大変!
何が起こっているか分からず先ずは
病院へ。



りさちゃん、病院ですけど。
クンクンが止まらない!

血液検査の結果肝機能が異常に高い。



お腹 (肝臓)を強打したときや
中毒症状を起こす物を食べたり飲んだとき。
例えば人間の飲み薬を誤って食べたり
不凍液など(犬が好みそうな味、
ニオイらしい)飲んじゃったとき高値
を示すとのこと。

どれも思い当たるものはありません。
人間の飲み薬はもしかしたら・・・。

これだけ高値だとかなり危険な状態で
あり、検索よりも先ずは治療優先で肝機能を
下げることを始めましょうと。

その日から飲み薬と毎日注射に
通う日が続きました。





針を刺すのも騒ぐことなくお利口に
していました。

ご飯パクパク、元気イッパイなんだけど。
ホントに病気なのかと思うくらいなんだけど。

5月2日。



もう一息!
肝機能が正常にならないと狂犬病ワクチンも
フィラリア・マダニの予防薬も
始められず牧場へは行けそうもありません。
でもそんなことよりずっと元気で一緒に
いて欲しいから。
本人は(犬ですけど)散歩もダメって言われ
ションボリ・・・。

5月4日。
注射の後エコー検査を。
肝硬変や肝臓に腫瘍などもなさそう。
胆嚢も「胆泥」といわれる物も
貯まっていない。

原因は何だったのでしょう。
やっぱり何か食べたのかな。



今日もタイクツでフテ寝(笑)。



あー、ウルサイ!


りさはもう9歳。
何があっても不思議じゃない年齢です。
先代のわんこの時に経験したシニア犬との
おつきあい。
りさがもうそんな年齢になったとは。

早く元気にな~あれ!

状況はブログで報告させていただきます。
先ずは急性期は脱したようです。








 | ホーム |  page top