Flashカレンダー


プロフィール

ぜぜまん

Author:ぜぜまん
りさガスママ・59歳
りさ・ビーグル 10歳
ガス・トイプードル 4歳 
夫・59歳

毎日をハッピーに過ごすために
模索中
盲導犬育成サポート きなこの会
ボランティアスタッフとしても
頑張ってます


  


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

anniversary

2016.11.16
2011.11.16にBlog「天使のゴムパッキン」を始めて丸5年。
何ごとも3日坊主の私がこんなに長く続けられたなんてビックリ。



初めて登場したりさこの写真。
5才の時でしたからまだ若いお姉さん(笑)。
ふてぶてしさは変わらない(笑)。



お顔はだいぶん白くなったけれどマダマダ元気‼
わがままりさこ健在です。

2013.7.7からはガスが仲間入りしました。



初めて我が家に来た日の記念撮影。
甘えん坊わんこは今も変わりません。



アラ素敵だわ🎵




大切な家族や










友人たちとの語らいや美味しいものツアー、







きなこの会と牧場の仲間たちとの事。





趣味や大好きな雑貨のことなど
大切にしているものを
ホンのチョットずつ、私らしく…




あ、もちろんこの子達のことも(笑)。

頑張って書き綴っていきます。
よろしくお願いいたします。








スポンサーサイト

わんわんフェスティバルへ

2016.9.11
DOGWANさん主催の
わんわんフェスティバルが嵐山
パークランドで開かれました。



アジリティーやフリスビー、わんこが飼い主の元に走るタイムレース、わんこ自慢の芸など楽しいゲームがイッパイ。



前日まで雨が降りお天気が心配でしたが
途中パラッと降ったものの大きな雨に
ならず曇っていますがまずまずのお天気。
日頃の行いだねぇ~(笑)



会場の駐車場はすでにイッパイ。



既設のランの隣にオレンジのフェンスで囲ったランの中が会場。

競技に出ない間は既設のランで遊びました。







ランは斜度があり結構ヒトにはキツイ(笑)。
適度な運動にはなりますがね~。
わんこはスイスイ走り回ります。





昨日は「ソックリさんわんこ」がイッパイ来ていました。

牧場のお友達のピレネーのカレンちゃんに
ご挨拶のわんこはたろうちゃんの
ソックリさん。
カレンちゃんもイッパイ走ってたよ。



↑吟ちゃんとソックリさん。
赤いバンダナが吟ちゃん。



ベンチでご飯を食べているとき
ビーグルのケンタ君にソックリな
わんこが!
年齢は違いましたがお住まいが
富良野と言うことで「もしかしたら
ブリーダーさんが同じでパパ・ママが
一緒かも・・・」ですって。
ホント、顔も体の柄も大きさも
ソックリなの。

偶然とはいえビックリ!





我が家のわんこはタイムレースエントリーしました。
アミさんが動画を撮ってくれていました。



手前でフニャフニャ・ワンワン言ってるのはガスちんです(笑)。




ガスちん、いつもは牧場でもっと長い距離を走っているのでスピードMAXまでには
もう少しあった方がよかった(笑)?

りさこねえさんがあんなに速かったとは 🐾


わんこと思う存分遊んだ一日。
空は高く日一日と秋へまっしぐら。
雪の中で遊ぶ日もそう遠くなさそうです。







ニッポン頑張れ!

2016.8.20

毎日興奮が続くリオオリンピック



こんな神様に見守られている街ってステキね。










メダルラッシュで毎日テレビに釘づけです。




あ、ガスちんはオリンピックよりオヤツ




沙保里さんの4連覇はなりませんでしたが
堂々の銀メダル

本人は金メダルでなかったことが残念で
号泣していましたが勝ちにこだわる
その姿勢や努力を惜しまず積み上げた
結果の銀メダルであることは誰もが
知っています。

沙保里さんの強さを知って競技を始めた
選手も多くたくさんの人がその背中を
追いかけてきました。

どうか笑顔で胸を張って帰って来てほしい
ものです。



まだまだ続く選手達の活躍に寝不足は続きそう。








・・・なあ~んてノンビリブログを書いている今!



男子400mリレーで銀メダル!







ジャマイカに次いで銀!
アメリカ、カナダを抑えての銀!
頑張ったね、桐生君たち!
個人では1人もファイナルには進めません
でしたが4人が一つになってとったメダル、
本当に価値があります。

ニッポンバンザーイ!!





チョット!!
外のオジチャンにワンワンいってる場合じゃないけど!


まだまだ目が離せないオリンピック!


余談になりますが今回のオリンピック選手にりさこさんが2人。

レスリング女子63kg級  川井梨紗子さん
シンクロ       三井梨紗子さん

↑考えたら三本川が縦か横かの違いだけって凄くない?

どちらもメダルを取ってくれました。
凄いなあ。
りさこは今回ラッキーガールなのかも。

こちらのりさこは・・・





オリンピックなんかよりジイジの食べてるものが気になってしょうがない(笑)
ダメだ、こりゃ!













進むべき道

2016.7.30
先日生まれて初めて占いという
ものを体験しました。
手相・姓名・生年月日から人生の
ヒントをくださいます。



後一年で定年を迎え65才までは
何らかの仕事で収入を得たいと
考えていました。
だってりさガスいるし。
扶養家族二匹ですから。
りさこねえさんはこれからお金
かかりそうだし(笑)。

私は高校卒業後ズ~ット看護師という
仕事をしてきましたがさて、コレから
どうしよう!?
看護師という仕事を続けてもいいのですが
違う仕事もやってみたい。
いろんな世界を知りたいのです。
では何を・・・?

・・・というわけで友人からお話を聞いた
ときは迷わず「やってみたい!」と返事しました。

両手を組んだとき、上になる方の手
の手相は今まで生きてきた足跡になる手相、
下になった方の手は本来持って生まれた、
進むべき道を記した手相だそう。

実は私、全く看護師の手相をしていないそうです。
何かを作り出す職人の手。
何かをこの手で作り出し、作品を通して
相手に喜んでもらう。

生命力にあふれパワーはいつも
エンジン全開・ギアはMAX状態であるとのこと。
う~ん・・・、言われること、当たってるかも。
そのパワーを少しばかりダウンさせる
必要がありそのためには大好きな
手仕事の趣味で作り出した作品を
通して相手に喜んでもらう。
その事が私にとって一番理想的な
生き方らしい。

そのために必要な知識の習得や準備を
定年までの間に行い、定年後はスパッと
切り替えた方がいい生き方が出来るようです。
それが成功するとかしないとかは
言ってませんでしたが
一度しかない人生、好きなことに
時間を使うっていいことだよね。

考えてみれば看護師の仕事もやり尽くした
感あります。
最近は体力的にも(特に夜勤なんか
ヘトヘト・・・)精神的にも限界を感じます。
定年が60才って、わかる。
一企業のひとりとして働くにはいろんな
意味での社会的責任がつきものであり
特に看護師という職業は命を預かる
仕事であって間違いは許されません。
肉体的な老化を考えると
一区切りつけて考えなさい、
というのが定年なのかも。

この度の占いを通して感じたことは
思い悩んでいることを相談して
進むべき道を決めるきっかけにするのだ
ということ。
人生の使い方を考える。

シアワセな人生にするために。
信じるも信じないも人それぞれ。

あ、健康面では腎臓、肝臓、血液疾患に
気をつけるようにと・・・。
腎臓にはイッパイ石があるし脂肪肝だし。
気をつけようっと。




このコ達の手相は・・・?



(笑)

そりゃ手相なんてないでしょう(笑)
でもヒトと同じように生まれ持った
運命ってあるのだと。
自分では決められない。
しかも自分で変えられない。

このコ達には
「このオバちゃんちに来てよかった」
って、言ってもらえるように
頑張らなきゃね。










大雪森のガーデン

2015.9.6
毎年9月に行う看護学校時代の
同窓会が今年も比布・遊湯で。
札幌・千歳・旭川に住む同級生9人が集まり
一泊して夜通し近況を語ります。



夕食前から宴会ですから(笑)。





ここのお料理は本当に美味しいのです。
今年もイッパイでたけど初めて食べた
コーンご飯。
・・・なんて美味しいの!!

夕食が終わってもお喋りは止まらない(笑)。





腕組みして何やら真剣。
ホラ、我々は専門職ですから、情報交換です。
ウチはこうだとか、ああだとか・・・。

今回は年金の話も。
誰もが定年間近ですからそりゃあ話は止まりません。



話題のスマホの話も。
楽々ホンの人もいてお互い使い方を教え合ったり
アドレスの送信方法を教え合ったり、話題は
尽きません。
昔、「同じ釜の飯を食べた仲間」ですから。
あれから37年たった今も阿吽の呼吸で会話は進みます。



後ろでは一寝しているヤツも。
・・・その後復活し呑み直してた(笑)。



さて二日目は大雪森のガーデンへ。









ワンコの入場は出来ません。



園内の情報誌の入ってるボックスも
オシャレ~!







通路はぬかるまないようにウッドチップが
敷き詰めてあったり、木材が敷いてあったり。











ガーデニング好きにはたまらないほどの
たくさんのお花が咲き乱れどこをカメラで切り取っても絵はがきになりそうです。



なにやらいろんなオブジェが展示してあるエリアへ。





森の木琴は涼しげな音に癒されました。



ワイヤーネットを使ってたくさんのお魚を
展示しているエリアも。





これは絶対鮭ダヨネ。







次はいよいよ話題のガーデンステージへ!





向こうに小さく見えるのがステージです。





これはパンフレットから。





ステージへ続く道。
ステージの写真はカメラを預けると撮ってくれます。
プロカメラマンの撮った写真も販売しています。





タイタニックと勘違いしてるカップルもいて
チョット可笑しかったわ。





空は真っ青。



広大な自然に囲まれ美味しい空気を
たくさん吸ってきました。





最後はテラスでランチも。






もう少ししたら紅葉が美しい季節です。
旭川からはほんのちょっとの距離。
ぜひお勧めの場所です。



記念撮影しみんな満足顔。
また来年ね。
それまでみんな元気で!












 | ホーム |  » page top